修士学生の体験記


これまでの大学生活と光塾で学ぶことになったきっかけと現在

私は今、某大学の大学å院に通う院生です。
大学受験ではそれなりに勉強してきて、受験が終わったら、苦しい勉強とはおさらば!適度に勉強してそれなりに楽しく過ごすか〜くらいにしか考えていませんでした。
大学生活でも特に困ることもなく、4年間を過ごしてきました。が!!!大学院に入って、1年。愕然としました。
今まで、それなりに専攻の分野に関しては勉強してきましたが、何よりも語学能力が致命的に不足していました。英語論文はまともに読めない、
英語発表の内容がわからない、ましてや発表なんて、、、。
これは決して私が進んだ分野だからではありません。
どの分野に進んでいこうともう日本語だけでは通用しない社会になっているのは確実だと思います。
そんな現実に打ちひしがれながらも、もうやるしかない。
幸い英語は苦手な科目ではなかったので、それなりに読み書きはできると思い、リスニングとスピーキングに重点をおいて勉強を重ねました。

しかし、いっこうに向上した気がしない。TOEICを受けても全く目標点に届かない。研究もやりながらの限られた勉強時間しかなく、焦りを募らせる、そんな日々を送っていました。
そんな時にお話をいただいたのが、この光塾でした。
先輩から困っているならSkypeで授業してくれる人いるし、無料体験あるからやってみない?と誘われました。
率直な感想はとんでもなくうさんくさい話だなと思いました(ごめんなさい)。
しかし、この先輩の素晴らしい英語でのプレゼンテーションを見ていたので、何か少しでも盗める部分があるかもしれないし、とりあえずやるだけやってみるかと思い始めたのがきっかけです。体験授業をした後、私はすぐに授業を継続することを決めました。継続を決めたのは、先生の授業での内容や、先輩方の体験談から今の自分に必要なものがここにあると感じたからです。
英語の基本的な知識はもちろんのこと、これまでただ暗記していたことの本当の意味など、僕には目からウロコなことばかりでした。
体系づけられた知識を得ながら、学習の方向性がぶれないように先生からいただける指導によって、今、人生の中で一番英語を充実して学べているように感じています。また、光塾の先輩方の話を聞いていると、英語はただのきかっけにすぎず、新たなことに挑戦していこうという刺激を日々もらえています。もっと早く知りたかったっというの今の気持ちです。

勉強方法に不安がある人や点数が伸び悩んでいる人、必ず何かヒントが光塾で見つかるはずです。まずは話を聞いて見てください。

紹介された先輩の体験記はこちら、

光塾への想い New!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
╋━光塾の指導ノート━━━ ┃
┃【佐野光まとめ】
┃【Ready for プロジェクトページ・詳細】 ※支援はここから
┃【Ready for の経緯と概要まとめ】 
┃【光塾申し込みはこちら】
┃┃【発行責任者】
┃┃佐野光
┃【公式サイト】
┃【無料体験授業申し込み】
┃【塾指導申し込み】
┃【個別コンサル】
┃【自己紹介】
┃【公式Line】
┃【Facebook】
┃ 【Facebook コミュニティ】
┃【YouTubeチャンネル】
┃【LINEで友達になる】
┃【学習法マニュアルを入手する】
┃【メルマガ登録】
┃【メルマガ紹介】
┃【メルマガバックナンバー】
┃【メルマガ感想】
┃【メルマガ解除】
┃【お問い合わせ】/a>
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行責任者:光塾・佐野光
光塾公式サイト

光塾メールアドレス
メルマガ解除はこちら

メルマガのバックナンバーはこちら
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です