自己紹介

経歴

東京大学大学院教育学研究科

→某経営コンサルティングファーム

→株式会社光塾代表取締役

興味・関心

効果的な学習方略に興味があります。

英語の学習法、数学の学習法といった科目ごとの学習方略ももちろんなのですが、

一般的、包括的、科目横断的な方略により関心を寄せています。

最近は、受験勉強をひとつの問題解決と捉え、その方略について模索することが多いです。

特にビジネスの世界で独自に発展してきた様々な思考枠組みや手法を、

受験勉強に活かせないだろうかと考えています。

また、当サイトを本拠地に、ソーシャルな学びが促進できないかと密かに構想中です。

光塾

塾長をしています。

完全個別指導の塾で、経営と同時に講師も行なっています。

個別指導においては、集団授業と異なり、生徒の認知過程かかなりの程度明確になるため、魅力と面白さを感じています。

生徒向けのモットーは「普通にやって、普通に受かる」です。

1の努力を10や100にするような裏ワザは用意できませんが、

10の努力を限りなく10に近づけていくような学習を、生徒とともに日々模索しています。

実績例として、

・高2時、クラス42人中42位(偏差値50程度の高校)。

→1年間週1回の指導→学習院大学文学部、中央大学合格。

(その後、再受験で早稲田大学合格)

・高1から1年間の指導(中堅高校)。

→高2開始時点でセンター英語8割over、いわゆる明青立法中の数学はほぼ満点。

・浪人中1年間隔週で数学の指導(中堅高校)。現役時センター数学ⅠA・ⅡBともに3割程度。

→星薬科大薬学部に数学で合格(満点)。

・高2から週1回の指導(グループ指導で3人同時)(中堅進学校)

→全員が早稲田大学に合格・進学(政治経済、文学部、文化構想、教育)

・指導開始時、河合記述模試で英語偏差値47程度、隔週での指導。

→2ヶ月後、駿台模試で偏差値70後半。

・偏差値46の地方非進学校出身の生徒を1年間指導

→学校史上初となる東京学芸大学合格。センターリサーチでは全国2-3位。

(参考:生徒の記事

毎年若干名生徒を募集していますので、

興味のある方は詳細ページを御覧ください。

アナウンスはTwitterで行う予定です。

昨年度は、新規生徒の募集枠3名に50名を超える指導依頼の申し込みがありました。

すべての人の希望には添えませんが、ご了承ください。

講演会

主に学習法に関する講演会を行なっています。

また自己実現に関する自身の経験の講演依頼されることも多いです。

講演に関する依頼・相談は、Twitterからお願いします。

2012.9

・埼玉県立本庄高等学校における進路講演(高1生)

・埼玉県立本庄高等学校における学習法講演(高1生)

・埼玉県立本庄高等学校における学習法講演(高2生)

・埼玉県立本庄高等学校における学習法講演(高3生)

2012.10

・埼玉県立羽生南中学校における進路講演・学習法講演(中3生)

2013.2

目黒学院中学校における進路・学習法講演(中3生)

目黒学院高等学校における進路・学習法講演(高1生)

2013.3

目黒学院高等学校における進路・学習法講演(高2生)

2013.6

首都大学東京法哲学ゼミにおける進路講演

光塾への想い New!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
╋━光塾の指導ノート━━━ ┃
┃【佐野光まとめ】
┃【Ready for プロジェクトページ・詳細】 ※支援はここから
┃【Ready for の経緯と概要まとめ】 
┃【光塾申し込みはこちら】
┃┃【発行責任者】
┃┃佐野光
┃【公式サイト】
┃【無料体験授業申し込み】
┃【塾指導申し込み】
┃【個別コンサル】
┃【自己紹介】
┃【公式Line】
┃【Facebook】
┃ 【Facebook コミュニティ】
┃【YouTubeチャンネル】
┃【LINEで友達になる】
┃【学習法マニュアルを入手する】
┃【メルマガ登録】
┃【メルマガ紹介】
┃【メルマガバックナンバー】
┃【メルマガ感想】
┃【メルマガ解除】
┃【お問い合わせ】/a>
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行責任者:光塾・佐野光
光塾公式サイト

光塾メールアドレス
メルマガ解除はこちら

メルマガのバックナンバーはこちら
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です