マイナスから始める数学のSTEP0-1

 

こんにちは。

こんな風に数学について語っていますが、

僕だって高校3年間赤点だった。

しかも毎日6時間はやっていたのに。。

 

先生には、「赤チャートをやりなさい」みたいな

アドバイスを受け、

ここはまた僕らしいんだけど、やったよ3年間。

だけど赤点以外の点をとることはなかった。

浪人後、小学校の算数から初めて、

5月の模試では(大学受験生用ね)、数学で全国一位になっていた。

ここでは、私の経験に基づき、小学生の算数から、大学受験で全国一位になるまでのルート、ステップを紹介する。

 

0. 小学校の復習 とにかく計算できるように


 

0.2.1 中学の内容理解

中学から意外に内容を理解していない。
特に私は例えば速度の計算や分数の問題が苦手だった。l
基本は小学校のドリルで学んでいるはずだが、理論を一度言語化しておくことには
大きな意味がある。

0.2.2
中学数学をドリルとして解く。
僕のように勉強法の勉強ばかりしている人は、
上の理解系の参考書ばっかり読んでて、ドリルをしないから、
問題が解けない。
数学で言えば、この量・質ちょうどよい、この教材をおすすめする。

1. 高校基礎を学ぶ
理解系

問題集系

だいたいこのあたりの途中くらいで全国一位になったような。
数学1Aは終わらせていました。

これくらいやれば誰だって全国一位になれる。
みてわかるとおり、小学校・中学校の復習と高校の本当に基礎しかやっていない。
さて、上で紹介した本(Amazonで中古で買うのおすすめです)をやり遂げてみてください!!

光塾への想い New!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
╋━光塾の指導ノート━━━ ┃
┃【佐野光まとめ】
┃【Ready for プロジェクトページ・詳細】 ※支援はここから
┃【Ready for の経緯と概要まとめ】 
┃【光塾申し込みはこちら】
┃┃【発行責任者】
┃┃佐野光
┃【公式サイト】
┃【無料体験授業申し込み】
┃【塾指導申し込み】
┃【個別コンサル】
┃【自己紹介】
┃【公式Line】
┃【Facebook】
┃ 【Facebook コミュニティ】
┃【YouTubeチャンネル】
┃【LINEで友達になる】
┃【学習法マニュアルを入手する】
┃【メルマガ登録】
┃【メルマガ紹介】
┃【メルマガバックナンバー】
┃【メルマガ感想】
┃【メルマガ解除】
┃【お問い合わせ】/a>
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行責任者:光塾・佐野光
光塾公式サイト

光塾メールアドレス
メルマガ解除はこちら

メルマガのバックナンバーはこちら
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です